Men's Blog

スーツ生地のご紹介。

2012.8.20

こんにちは!僕です!

スーツフェア開催中なので、少しですが生地のご紹介です。

 

 

 

まずは、定番中の定番。

上から、黒無地、ブラックシャドウストライプ、ネイビーランダムストライプ。

 

 

wagonのオーダースーツは、黒無地だけでも沢山種類があります。

艶やキメの細かさ、手触りなどで選んで頂けます。

ブラックのシャドウストライプ、こちらももう定番ですね。

立体的で、くっきりはっきりのストライプと違い実直な印象を与えます。

 

一番下のランダムストライプは、分かり難いですが、ネイビーです。

赤のラインが際立ちますが、これは結婚式なんかがいいかも知れませんね。

 

 

 

 

お次は、根強い人気のグレーの生地。

上から、ライトグレー無地、チャコールグレー無地、グレーチョークストライプ。

 

 

 

明るいグレーは、ソフトな印象と誠実さを演出してくれます。

ここぞという時のご商談などこういうスーツで臨んで頂くといいかもしれません!

チャコールグレーは初めてのグレースーツの方にオススメ。

チョークストライプ、こちらは上級者向きです。ちなみにストライプの色はブルーです!

 

 

 

こちらは、ジャケットのみのご注文になりますが、

トライしてみて下さい!おそらく誰とも違う、世界に一着だけの

ジャケットが出来ます!!!

 

 

 

 

 

グレースーツと言えば...

007のショーン・コネリー。

良く見るとアウトポケットに真っ白のチーフです!

ちなみに、オーダーなので、ポケットの形も選べます!

真似したくなりませんか?

 

 

 

あと、洒落者で有名なのは、イギリスのウィンザー公。

ネクタイのウィンザーノットの由来にもなっています。

クレリックのシャツを初めてフォーマルウェアにしたのもこの人です。

オシャレな爺さんですね~、なかなか真似できないけど、

既成服では絶対に作れないスーツですね。

 

そしてこちら ↓

 

 

 

 

通常¥52,500のオーダースーツ、期間中はこちらのプライスです。

 

¥52,500 ⇒ ¥39,900

¥58,800 ⇒ ¥44,100

¥67,200 ⇒ ¥50,400

¥75,600 ⇒ ¥56,700

 

お気軽にスタッフにご相談下さい。

 

山下、河野、坂本