Men's Blog

少し早めの。

2012.10.15

こんにちは、今回は先日オーダー頂いたお客様のスーツのご紹介です。

 

こちらのお客様は、今回2着目をオーダー。
前回はスタンダードな細身の2つボタンのグレースーツだったので、
少し個性的な生地でスリムな3ボタン段返りにされました。

 

室内だと、普通のブラックスーツに見えるのですが・・・

 

屋外、特に日光の下だとシャドウで入ったグレンチェックが浮き出ます。

少しでけ個性的に。そしてロンドンテイストを取り入れてみました。
もちろん、ビジネスでの御愛用が基本ですので、
意識しすぎてしまわずに、「いろんな場所で沢山使えそうだ」と喜んで頂きました。

 

 

 

おつぎは、こちら。

彼は、成人式用のスーツをオーダー。
折角の晴れの舞台なのでと、生地のカラーも明るめのネイビーで。

僕と二人で色々話しているうちに、「攻めましょうか?」と言う事になりました。

タイトなスリーピース。

 

 

 

裏地は、オレンジのストライプが細いピッチで入った白の裏地。
これは目立ちますよ!でも爽やかでいやらしくない。
彼のキャラクターに良く合っていて、何より良くお似合いでした。

 

何よりも二人で拘ったのは、この白のボタン。
ジャケットとベストの前見頃で存在感を発揮しています。

 

今回のジャケットは、すこしタイトなサイジングにしてありますが、

中に着るベストもやはりタイト目にオーダー。

と言うのも、以前

「オーダーでスリーピースのスーツを作ると、
どうしてもジャケットのサイズが大きくなってしまう」
というお嘆きの声をお聞きしたことがありました。

 

出来る限りタイトなスーツを作りたいとのご要望にお応えするべく。
wagonのオーダースーツは、ジャケットのサイズを上げることなく、
なかに着るベストのサイズをしっかりと合わせることでタイトシルエットを維持しています。

なかなか、お気に召す、スリーピースに巡り合えないお客様。一度ご相談下さい。

 

今回の彼もそうだったんですが、
早めに成人式のスーツをお考えのお客様結構多いみたいですね 。

そこで・・・

 

明日 10/16(火)~

成人式オーダースーツフェア開催!!!

来年、成人式を迎えるお客様は、こちらの価格でお作り頂けます。

国産オリジナル生地        通常¥52,500 ⇒ ¥39,900

特選オリジナル生地        通常¥58,800 ⇒ ¥44,100

特選輸入生地             通常¥67,200 ⇒ ¥50,400

高級国産・輸入生地        通常¥75,600 ⇒ ¥56,700

 

毎年、直前になって慌てる方が多いみたいなので、
この時期に準備して置くメリットもご紹介。

1、この時期だと選べる生地が圧倒的に豊富!
(12月等はかなり制限されてしまいます。生地1種類毎に在庫確認が必要)

2、この時期だと行事も少し落ち着くので、
  お店でもゆっくりとオーダー出来る!
(12月等は、クリスマス等でお店も混雑するので)

3、この時期だと工場も空いているので、納期が早い!
(スーツの納期は通常3週間、11月の中旬から工場は繁忙期に入り、
納期にも少しのずれが生じます。また12月のあたまが安心できるの納期の
ギリギリライン、12月の終盤オーダーになるとお正月休みの工場ストップにより
お正月過ぎの納入は危険です。と言うか無理です。すみません)

4、この時期から準備して置くと、
 何より後の予定につかえる事が無いので安心!
(12月を過ぎると色々予定がつまるので、後回しにしてしまいがちです。
早めに準備をしておけば予定を削って採寸する必要が無いし、安心。)

 

ご相談だけでも、お気軽にどうぞ!