Men's Blog

LEVI`S VINTAGE CLOTHING

2012.10.11

こんにちは。

突然ですが、誰もが1度は履いたことがあったり、
クローゼットを探したら必ず1本は出てくるのではないでしょうか?
LEVI`Sのデニムにはその人なりの履き方で様々な歴史が刻まれると思います。

そして様々な歴史を刻んで来たLEVI`Sから新しいライン『LEVI`S VINTAGE CLOTHING』が登場して2年。
今年からwagonでも取り扱いがスタートしました。
1947年モデルが現代のLEVI`Sフリークの方にはお勧めです。
程よくスリムに仕上げられたシルエットが履く人を惹き立ててくれる1本。
洗いをかけると2インチ程縮みが出てきますが、
その調節さえクリアしてしまえば、後は自分好みに履きこんでいただけます。

大戦時には使用されなかったLEVI`S社製のボタン。
タフな労働にも対応できる様に打たれたリベットも鈍い色を放っています。
大戦時には特徴的なアーキュレートステッチもペイントでしたが、
1947年では見事に復活を遂げました。
ビンテージを象徴する赤耳も忠実に再現されているのでご安心を!!
古着が流行した時はこの赤耳がかなり重要でしたよね??
そして、このレザーパッチも履き込む毎にアジの感じられるものになっていきます。

きっと今でも生き残っているのには理由があると思います。

いろいろなデニムの原点とも言える501を1度試してみてください。

坂本