Men's Blog

LVC 1878 × shoes

2013.11.26

デニムを履く時に重要なポイントとなるシューズとのバランス。

最近定番のロールアップも一回折と二回折りで印象は変わります。

今回は僕のオススメのシューズと丈のバランスをご提案させていただきたいと思います^^

デニムはリーバイスアーカイブから発見された資料をもとに製作された1878年モデル

股上にゆとりがあり、裾に向かってテーパードしたシルエットです〇

TYPE1. CONVERSE ADDICT CHUCK TAYLOR MATERIAL HI STAR
シンプルに一回折り。総柄なのでややかぶせ気味でもいいアクセントに◎

TYPE2. newbalance  M1400

二回折りで靴下見せ。裾幅が狭いのでロールアップしてもバランスが良いです◎
newbalanceとロールアップのスタイルは、雑誌でよく取り上げられていますね。
赤耳じゃないところもポイントです!

TYPE.3 BUTTERO レースシューズ

少し長めに丈をとってかぶせました。BUTTEROの無骨さを強調した男臭い印象に。
チェックのネルシャツと合わせればさらに雰囲気が出そうです。

3タイプご紹介しましたが、LVCの中では裾幅が狭くすっきりしているので

今っぽいロールアップも違和感なくチャレンジできそうです。

100年以上前のモデルを現代風に履くというのも面白そうですね^^

稲森